私の自宅でメインに使っている車が明日でお別れです。
3年間乗り続けたのですが燃料費の高騰で燃費が今よりもよく遠出もよくするので居住性も良い新車に買い換える事になりました。

その為に今日は家族揃って今の車に最後の別れをする為に朝からドライブに行ってきました。
1日しか休みがないので旅行は無理でしたが高速を使わず山道や海岸添いを走るルートでも良いと思いました。

夏場なので自宅に居ても暑いですし家族揃って1台の車で出かけるのは涼しいし冷房を自宅で入れて過ごすのもあまり費用的に変わらないのもありました。

安い値段で買った乗用車であったので荷物スペースが少ない為、飲み物だけクーラーボックスに入れて食べ物は現地調達にしました。

デジタルカメラを持って車の写真を撮りながら家族で思い出を語りながら走りました。
父親がまず運転をしてその後兄に変わって最後は私が運転するコースで母親は免許がないので常に後部座席に座っていました。

車を買った時の思い出で特に苦労したのはお金を工面した時なのでその話題から始まり少し暗かったのですがその後旅行に行ったりしたので行った場所の思い出話で盛り上がりました。

居住性は少し悪く排気量が少なくても3年間で8回も家族で旅行に行きました。
高速道路も沢山使って長い距離では自宅から400kmもある場所も行ったので車の方がかなり頑張ってくれたと思います。

車で旅行に行くからこそ旅行の事を思い出させるのは車なのかもしれません。
旅行の時は行く先々で車と一緒に写真を撮ったり、景色をバックに車の写真を撮りました。
今日も日帰りですが道の駅や景色がいいポイントに立ち寄るとデジカメで車と一緒に写真を撮りました。
それに加えて今日が最後なので車の走行中は動画撮影をしてエンジン音や車内の風景も残しました。
もうこの車でドライブをして写真が撮れないと思うと少し寂しくなってきますね。
でもこれからの写真と動画は新しい車に変わっても数年後のいつかは懐かしんで見る機会が出てくると思います。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする