» 2014 » 9月のブログ記事

諸事情により免許を無くしてから7年。暇を見つけて教習所に通い、半年かけてやっとの思いで免許を取り直しました。運転免許試験場で免許を取ったその足でレンタカーを借りに行き、妻と大阪から香川へドライブをかねてうどんの旅へ。教習所では、七年前にはなりますが以前免許を持っていたこともあってか運転がうまいと言われました。

しかし実際乗ると教習とはわけが違います。教えてくれる教官もいなければ、慣れた教習車でもない。しかも高速に乗って香川まで。乗ってから急に不安になってきました。さらにこんな日に限って大雨。神は私に試練を与えました。

ナビに従い、何とか何事もなく高速に乗ることに成功しました。しかし乗ってからが本当の試練でした。

大阪の高速は何車線もあって、みんなビュンビュン飛ばすんですよ。もちろん初心者マークをつけていましたが、そんなことお構いなしに横や前をビュンビュン。車線変更のときは緊張です。

そんなこんなで運転にも慣れてきましたが、長時間運転することがこんなに辛いとは。高速ってあまりハンドル操作もいらないですし、アクセルも踏みっぱなしで運転自体は楽なんですが、あまりに代わり映えのない風景と退屈な運転で、しかしスピードは出ているので気を遣って運転し続けるのが精神的に辛かったです。

市街地ではないところだと、車線が一車線になって横幅がせまいのでより緊張感は増します。さらにスピードの速い後ろの車からのプレッシャーがハンパない…一車線が終わったときは歓喜の瞬間でした(笑)

途中で寄るパーキングがこんなにも癒しの瞬間だとは思いませんでした。すり減った精神が癒されていくのを実感。正直これ以上運転したくなかったですが、そんなわけにはいかないので頑張って再出発。早く到着してほしい一心で運転を続けました。

ようやく香川に到着し、下道に出た時は胸を撫で下ろしましたね。予定より大幅に遅れましたが、何とか到着できて良かったです。さすがに免許取った瞬間にこの長距離ドライブはやりすぎたかなとちょっと反省いたしました。