» 未分類のブログ記事

56才で運転免許を取得して以来、ややこしくない道路の運転は私の役目になりました。
夫一人での運転は流石に疲れる年齢になったのか、娘の嫁ぎ先である長野県などへも「お前運転してな」と、積極的に行きたがるようになりました。
私の実家である愛媛県へも車で行きます。もちろん私の運転です。拠点は奈良からです。

奈良から長野、愛媛となると必然的に走るのは高速になります。
楽しみですね。近頃の高速にあるPAやSAの充実していることと言ったらありません。
お土産売店から食堂、建物前で売られている産直野菜や屋台のようなたこ焼き、アイスクリーム等、高速を走る唯一のオアシスです。

免許取得後、初の長野行きは実に面白い旅でした。
何しろ、SAというSAには全部寄って行くという念の入りようでしたから(笑)
私の初運転の緊張をほぐす夫の提案です。

ナビのない我が家の車、道路マップを見ながら、何キロ走れば次のSAに着くかを見ながら、夫のナビで走ります。
もう一つ、夫の大事な役割は高速での合流です。「今行け!」の合図で徐々に加速させた車を本線に合流させます。
高速で一番大変で難しい合流を夫の合図でこなします。
上手く合流出来た時は(大抵平日に走るので混むこともなく、毎回ナンの問題もないのですが)「よしよしソレでいいんや」と夫も満足です。
私は、得意な夫を更に褒め「良いナビが付いているから安心よ」と少々面倒臭い思いで毎回「サンキュウ~」と言って、夫を喜ばせています。

SAでは、毎回前から突っ込む駐車しか出来ない私ですので、出発時のバックも夫の「オーライオーライ」の合図で出て行きます(笑)
これにも毎回笑えるのですが、万が一事故っては大変ですから、素直に聞いています。

SAでの夫の楽しみは、行く先々でご当地のアイスクリームを食べることです。
本当に呆れるくらい、アイスクリームが好きなのです。
ワサビ味、ブドウ味、モモ味、塩味など、良くお腹を壊さないものだと感心するくらい食べるのです。
甘いものが苦手な私は、たこ焼きやイカ焼き等お酒のアテのようなおつまみ系を、夫を横目に食べていますが。
お互い、自分の好きな物で満足したら、さぁ次のSA目指して出発です。

夫の「バックオーライ!」と「今、行け!」合図に乗って・・・